\ ポイント最大11倍! /

高専って頭いいの?偏差値は?大企業勤務の高専OBがわかりやすく解説!

高専って頭いいの?

このサイトではアフィリエイト広告を利用しています

高専ってあんまり聞かない学校だけどどんなところ?

頭いいの?偏差値は?あてになる?

高専卒業後の進路はどんな感じ?

高専に興味あるけど、よくわからないという人は多いのではないでしょうか。

この記事では、「高専生は頭がいい」と言われる理由を、高専OBの私が解説します。

結論から言うと、「高専生は頭がいい」と客観的に見て判断しています。

ゴリ

ってか高専生はプライド高いのでこう言わせてください!(笑)

ただ、中には勉強についていけず、留年したり退学したりする高専生もいます。

高専に興味があって、高専受験を考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

\ 予習復習ができる!やる気ある生徒にオススメ! /

【初回のみ】14日間無料体験

目次

高専とは「高等専門学校」の略で5年制の学校

高専とは「高等専門学校」の略で、5年制の専門学校です。

機械・電気・情報・建築・化学などの学科があり、「現場で活躍できる技術者」を養成します。

国立・公立・私立合わせて全国に58校あり、約6万人もの学生がいます。
(埼玉、神奈川、滋賀、山梨、佐賀の5県には、高専はありません)

男女比は、国立高専で約8対2で男子が8割となっており、ほぼ男子校のイメージを持っている人もいます。

ゴリ

建築系や化学系は女子が多いので、青春を満喫したいという人は学科選びもめちゃくちゃ重要です!

高専5年間の在学期間を「本科」と呼び、卒業したら「準学士」の称号が得られ、短大卒の「短期大学士」と同じレベルになります。

さらに、「専攻科」というコースに進学して+2年間の教育課程を修了すれば、「学士」の称号が得られ、晴れて4年生大学の卒業生と同じレベルになれます。

高専生は頭がいいと言われる5つの理由

高専生が頭がいいと言われるのには、5つの理由があります。

高専生は頭がいいと言われる5つの理由
  • 8割以上の高専が偏差値60以上だから
  • ハイレベル・ハイスピードの授業を受けているから
  • 厳しい赤点ラインを乗り越えているから
  • 大企業に就職しているから
  • 難関大学に編入しているから

8割以上の高専が偏差値60以上だから

高専は偏差値が高く、8割以上の高専が偏差値60以上を誇っています。

国立高専だけで見ると、偏差値60を超える高専は9割以上で、最も偏差値が高い明石高専では、なんと、偏差値67~69もあります。

高専受験のための勉強法 令和5年度(2023年度)高専(工業高等専門学校・商船高等専門学校)偏差値情報より

偏差値はあてにはなりませんが、中学生の時点で、すでに高い学力を持っている証拠と言ってもいいでしょう。

高専に入るには、厳しい受験戦争を突破しなければならず、頭がよくなければ合格できません。

偏差値が高いことが、頭がいいと言われる大きな理由の1つです。

ハイレベル・ハイスピードの授業を受けているから

高専では、低学年から専門科目を学んだり、授業スピードが普通の高校より早かったり、ハイレベルかつハイスピードの教育が行われます。

とくに数学は、授業スピードが早く、3年生になると大学レベルの範囲も学びます。

また、学年が上がるにつれて、一般科目に加えて専門科目の数も増えていき、幅広く勉強しなければなりません。

ゴリ

定期テストでは、「科目数が10科目以上ある」なんてことも…

ハイレベルかつハイスピードという厳しい環境で授業を受けているということも、頭がいいと言われる理由の1つです。

厳しい赤点ラインを乗り越えているから

高専のほとんどが、定期テストの赤点ラインを60点未満としています。

60点未満だと単位を落とし、単位が一定数取れていないと平気で留年させられてしまいます。

ゴリ

私の高専でも、5年間で3人の学生が留年し、2人の学生が上から落ちてきました…

60点未満だと追試をしてくれる科目もありますが、単位を落とさないよう、みんな定期テストの時期は必死です。

専門科目は増えていくし、授業スピードは早いし、、、この生活を5年間続けなければなりません。

大企業に就職しているから

高専生の就職率は、ほぼ100%で、就職先は一度は耳にしたことがあるような大企業ばかりです。

私が高専を受験しようと思った理由も、「大学に行かず早くいい企業に入社したかったから」です。

実際に就活では、多くの大企業から求人があり、推薦応募で大学生よりもカンタンに大企業へ就職できます。

高専生は、社会人になってからも企業から評価が高く、就職が難しいと言われる時代でも、多くの大企業から求人がきます。

大企業に就職している高専生が多いという点も、頭がいいと言われる理由です。

難関大学に編入しているから

高専卒業後の進路には、大学編入の道もあり、令和4年度では25%の高専生が大学編入をしています。

令和4年度進路状況(本科)

編入試験は、普通高校の人が受ける共通テストとは異なります。

大学によって異なりますが、「試験は数学と英語だけ」というように、普通高校に比べて試験科目が絞られてカンタンな場合が多いです。

また、併願試験が可能で、試験日が被らなければ複数の大学の編入試験を受けれます。

このような理由から「筑波大学」「九州大学」「大阪大学」「広島大学」「東京大学」など多くの難関大学に編入しています。

主な大学への編入学状況(令和5年5月1日現在)

ゴリ

私のクラスでも、東大や阪大、九州大学など難関大学に行く人が何人かいました。

実際に難関大学にも編入できてしまうので、頭がいいと言われる理由になります。

\ 予習復習ができる!やる気ある生徒にオススメ! /

【初回のみ】14日間無料体験

まとめ|高専生は頭がよくてどこでも活躍できる!

高専生が頭がいいと言われる理由について解説してきました。

高専生は頭がいいと言われる5つの理由
  • 8割以上の高専が偏差値60以上だから
  • ハイレベル・ハイスピードの授業を受けているから
  • 厳しい赤点ラインを乗り越えているから
  • 大企業に就職しているから
  • 難関大学に編入しているから

私自身も高専に通った経験から言うと、やはりほとんどの人が頭がいいです。

高専に通っていた時もそうですが、社会人になってからも周囲の人からは、「高専って頭がいい人しか入れないところだよね」と言ってもらえます。

ただし、勉強についていけず、全く勉強ができなくなる人もいます。

当然、留年しますし、最終的には退学する人も…

高専に入るために、中学で勉強を頑張ってきた人でも、挫折する可能性があるのが高専です。

しかし、高専生活を乗り越えれば、大企業への就職や難関大学への編入の道もあります。

高専に入って、周りの人から「頭いいね!」と言われたい人は、ぜひ高専受験も考えてみてください。

国立高専合格のためには塾へ通ったほうがいいんだろうか…でも塾って高額だよな…

もっと先の授業を学んで周りと差をつけたい!

塾や学校の授業についていけない…復習して遅れを取り戻したい!

高専受験を目指す意識の高い中学生には、の中学講座がオススメです。

厳選されたカリスマ講師による映像授業が、なんと、月額2,178円(年額21,780円)で見放題となっています!

塾や家庭教師、通信教育など、どのサービスと比べても圧倒的な安さです。

パソコンだけでなく、スマホにも対応しているので、自宅でも外出先でもいつでも学習できます。

ただし、やるかどうかは、すべて本人のやる気次第!

学校や塾のように宿題はないし、サボっても怒られることはありません。

高専を目指す意識の高いやる気ある生徒だからこそ、使い倒して金額以上の成果を出せるサービスだと思います。

ベーシックコースと個別指導コースがあり、自力で学習できる人はベーシックコースで十分だと思います。

ベーシックコース個別指導コース
一括払い月払い
年額21,780円(税込)
月あたり1,815円(税込)
※返金制度あり
月額2,178円(税込)月額10,780円(税込)
14日間無料体験あり
※クレジットカード決済の場合のみ
※無料体験期間は登録日から起算して14日間
スタディサプリの料金プラン

\ 予習復習ができる!やる気ある生徒にオススメ! /

【初回のみ】14日間無料体験

高専って頭いいの?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次