【2023年度】一条工務店i-smileとアパート暮らしの光熱費を徹底比較

このサイトではアフィリエイト広告を利用しています

2023年12月08日更新

マイホームって月々いくらくらいとられるの?

一条工務店の太陽光って儲かるの?実績を教えて!

アパートと比べてどれくらい費用が上がった?

マイホームを検討している方は、価格や口コミなどさまざまな情報が気になりますよね。

とくに毎月かかるお金(固定費)は、かなり気になるところ。

私は2022年4月中旬から、「一条工務店i-smile(アイスマイル)」での生活が始まりました。

数あるハウスメーカーの中から「一条工務店のi-smile(アイスマイル)」を選んだ理由は、トップクラスの断熱性と気密性に惹かれたからです。

さらにi-smile(アイスマイル)は「太陽光システム(太陽光パネル+蓄電池)」が必須オプションとなっています。

高断熱・高気密と太陽光システムは相性がいいのです。

そんな「高性能」をうたう一条工務店の光熱費は、実際のところどうなのでしょう。

この記事では、一条工務店の家で暮らす私が、

  • 太陽光システムの発電量や売電価格
  • 毎月の光熱費
  • アパート暮らしとの比較

など紹介していきます。

これから家づくりをされる方の参考になれば幸いです。

この記事で分かること

一条工務店「太陽光発電システム」の発電量や売電価格の実績

一条工務店「i-smile(アイスマイル)」の1年間の光熱費

アパート暮らしの光熱費との比較

目次

i-smileで搭載した「太陽光発電システム」のスペック

太陽光発電システム

まずは我が家に搭載されている「太陽光発電システムのスペック」を紹介します。

電力会社東京電力
太陽光パネル
搭載容量
12.0kW
申請容量9.9kW
売電単価19円/kWh
パワーコンディショナー定格容量9.9kW
蓄電池定格容量7.04kWh
設置価格2,288,000円
我が家に搭載された太陽光発電システムの仕様

太陽光発電システムの搭載は必須ではありますが、見積書の記載は2,288,000円でした。

経済産業省のデータによると、太陽光発電の設置費用は、2022年が1kWあたり平均26.1万円(新築の場合)となっています。東京電力より

12.0kWを搭載しようと思うと313.2万円となるので、一条工務店の破格の安さわかりますね。

申請容量が10kW以上になると単価が安くなってしまうようで、ギリギリの9.9kWで申請してくれています。

  • 10kW以上の申請
    単価12円(2022年の時点)
  • 10kW未満の申請
    単価19円(2022年の時点)

電力会社は、売電契約もあることから当時は「東京電力」との契約が必須とのことでした。

「東京電力」から変えたい場合は、最初の1カ月を過ぎればいつでも乗り換えられるようです。

いまでは電気代もバカにできず「少しでも安く」のために電力会社の乗り換えがあたりまえとなっています。

プロが無料で電力会社のプランを比較して、ベストプランを提示してくれます。

電力会社の切り替え費用は0円なので検討してみるのもオススメです。

月々の「発電量」「消費電力」「売電量」「売電価格」を公開

毎月の「発電量」「消費電力」「売電量」「売電価格」の実績を公開します。

スクロールできます
2022年度2022年
4月
5月6月7月8月9月10月11月12月2023年
1月
2月3月合計平均
発電量
【kWh】
1,1671,625
1,4601,4601,3471,1721,0109359331,0851,1941.34113,3891,116
消費電力
【kWh】
1962672793523733253363916747776414615,072423
売電量
【kWh】
1,1141,5301,3421,2931,1801,0449128327729001,0341,21813,1711,098
売電価格
【¥】
21,18129,07825,50724,57022,41619,83617,33115,80814,67017,11319,65323,147250,31020,859
2022年度 毎月の発電と売電状況(小数点以下切り捨て)
スクロールできます
2023年度4月5月6月7月8月9月10月11月12月2024年
1月
2月3月合計平均
発電量
【kWh】
1,5281,6261,3171,7111,5931,1871,2339367,7751,555
消費電力
【kWh】
3833363424354693783294601,965393
売電量
【kWh】
1,4201,5071,1841,5051,3641,0341,1318196,9801,396
売電価格
【¥】
26,98428,63422,50228,61025,93019,66221,49015,569132,66026,532
2023年度~ 毎月の発電と売電状況(小数点以下切り捨て)

2022年度は、1年間の売電価格合計が250,310円、月平均が20,859円となりました。※2023年度も集計中

固定価格買取制度は10年なのでこのまま継続すると、約250万円(10年×25万円)となりこれだけでも「元が取れた」となるはず。

さらに太陽光システムのおかげで、月々の電気代も安くなると考えると十分投資効果はあるのではないでしょうか。

データを見ると、冬場の発電量が極端に下がり消費電力が一気に高くなります。

12月から床暖を付けたので、その影響が大きいはずです。

それでも1万円以上は売電してくれるので、搭載してほんとに良かったと思っています。

一条工務店の光熱費(電気代、水道代、他)

光熱費

一条工務店の売りは高断熱と高気密です。

エアコンや暖房の熱が逃げにくいので「光熱費が安くなる」という仕組みとなっています。

「光熱費が安い」という口コミは大量にありますが、実際のところどうなのでしょうか。

それでは一条工務店i-smile(アイスマイル)の毎月の光熱費(電気代、水道代、他)を紹介します。

家族構成は、大人3人(私・妻・義母)+子供1人です。

スクロールできます
一条工務店
i-smile
2022年5月6月7月8月9月10月11月12月2023年1月2月3月4月合計平均
電気代
【¥】
8,1697,7098,3749,7089,81310,47913,46720,46525,59520,93313,15111,578159,44113,287
上下水道代
【¥】
3,9605,0165,7205,7205,7205,0165,7205,7206,7765,7205,3686,42466,8805,573
スマホ代
【¥】
2,9352,4672,3542,4893,5233,3263,2803,3244,2483,1043,2143,19237,4563,121
ネット代
【¥】
00000000000000
ガソリン代
【¥】
4,3469,0064,4157,1645,3014,8864,7553,83705,3374,3076,87860,2325,019
合計19,41024,19818,87725,08124,35723,70727,22233,34636,61935,09426,04028,072322,02326,835
毎月の発電と売電状況(小数点以下切り捨て)

引っ越し月(2022年4月)は、アパートの光熱費と重なるので2022年5月からとしました。

また義母が同居しており2世帯となっていますが、義母のスマホ代やガソリン代は省いています。

電気代は1年間の合計が322,023円月平均が13,287円となりました。

引っ越しに合わせてスマホとネットは、「」と「」に乗り換えました。

電力会社同様、スマホやネット回線もプランを見直すことで月々の支払いを安くすることができます。

当時は「」と「」が乗り換えキャンペーン中だったので、ネット料金は1年間無料になりました。

2022年5月から産休・育休で妻がほとんど車に乗らないのでガソリン代は安いです。

また楽天ポイントを使ってガソリン代を支払っている月もあるので、極端に少ない月やゼロ円の月もあります。

アパート暮らしのときの光熱費(電気代、水道代、ガス代、他)

続いてアパート暮らしだったころの光熱費を紹介します。

この当時の家族構成は、まだ私と妻の二人暮らしです。

スクロールできます
アパート暮らし2021年5月6月7月8月9月10月11月2022年
12月
1月2月3月4月合計平均
電気代
【¥】
5,0753,9104,1764,0924,9555,9634,6315,3257,20112,16014,95012,16284,6007,050
上下水道代
【¥】
4,0004,0004,0004,0004,0004,0004,0004,0004,0004,0004,0004,00048,0004,000
ガス代
【¥】
8,9927,2386,5725,9675,5446,5126,1498,9921,087912,19913,33011,251103,6258,635
スマホ+ネット
【¥】
15,51116,16119,15518,62818,32317,88022,03820,37920,45419,98520,00819,124227,64618,971
ガソリン代
【¥】
12,8483,66612,18611,8143,87511,43013,6087,5694,27210,65213,8358,717114,4729,539
合計46,42634,97546,08944,50136,69745,78550,42646,26546,80658,99666,12355,254578,34348,195
アパート時代 毎月の発電と売電状況(小数点以下切り捨て)

上下水道代は振込用紙で控えを保管しておらず、4000円前後で記憶しているので、一律4000円にしています。

アパート暮らしではオール電化ではなく、ガスもありました。

電気代とガス代だけで2万円以上払っている月もありますね。

スマホとネット料金はセットにしました。

まだ楽天(格安スマホ)への乗り換え前ですが、かなり高額です。

一条工務店i-smile(アイスマイル)とアパート暮らしの光熱費比較

スクロールできます
光熱費
比較表
2022年
5月
6月7月8月9月10月11月12月2023年
1月
2月3月4月合計
現在(i-smile)19,41024,19818,87725,08124,35723,70727,22233,34636,61935,09426,04028,072322,023
アパート暮らし46,42634,97546,08944,50136,69745,78550,42646,26546,80658,99666,12355,254578,343
金額差27,01610,77727,21219,42012,340▲22,07823,2046,91910,187▲23,902▲40,083▲27,182▲256,320
現在(i-smile)とアパート時代の光熱費の差

結果から言うと、一条工務店i-smile(アイスマイル)に住んで光熱費はかなり安くなりました。

1年間の金額差:256,320円

また太陽光発電の売電価格を考慮すると、もっと差が出るはずです。

あとは引っ越しと同時に、固定費の見直しをしたのも大きな要因ですね。

もっと早く見直しておけばよかったと後悔しています。

まとめ|一条工務店i-smileは光熱費が安すぎる

一条工務店i-smileとアパート暮らしの光熱費を紹介しました。

これからマイホームを検討される方はぜひ一条工務店も視野に入れてみてください!

またこの記事を見て「固定費が高い」と感じている人は、一度見直すきっかけとしてみてください。

電力会社を見直すなら日本最大級の電力比較会社がオススメです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次